コッツヴィレッジ国立
英国建築の賃貸アパート「コッツヴィレッジ国立」(国立市西:一橋大徒歩6分)
コッツビレッジ コッツヴィレッジ物件概要 コッツヴィレッジ案内図 オーナー募集
top コンセプト ロケーション ランドスケープ 間取り 設備・仕様 アクセス

これからの賃貸住宅
 賃貸住宅(アパート)は、新築時には充分な家賃収入を得られるのに比べ、築年数の経過により入居率及び家賃が低下してくるという問題を抱えています。いかに新築時の家賃を維持できる賃貸住宅にするか、また、いかに入居率の低下しない共同住宅にするか、は賃貸住宅を運営する上で最大の課題です。
 この課題を克服するには一定の「付加価値」が必要となります。他の物件にはない特別な「何か」を持つことでそこにニーズを持つ顧客層を優先的に獲得することができ、築年数から受ける影響を最小限にとどめることができるのです。この「付加価値」には、立地、部屋の広さ、特殊な設備、ペット可対応など、さまざまな視点が考えられます。
 しかし、すでに土地をお持ちの場合は、立地は変えようがありませんし面積も限られているためなかなか広い部屋ばかりを作るするわけにもいきません。ここで大切になってくる付加価値は「外観デザイン」です。デザインと言ってもいろいろなタイプがありますが、お勧めしたいのは古くなればなるほど味わいの出る様式です。外観の経年変化を老化ではなくアンティークへの変化過程として楽しめれば、築年数によるマイナス面をプラスとして利用することが可能です。
 賃貸住宅を選ぶ基準として「外観デザイン」は非常に大きな決定力を持っています。物件の第一印象は外観デザインで決まると言っても過言ではないでしょう。「ここに住んでみたい!」と思わせる外観を持つことは賃貸住宅運営で非常に大切なポイントとなっています。
 弊社では経年変化を楽しんでいただけるデザインとしてヨーロッパ建築デザインを推奨しています。ヨーロッパでは一つの建物を数世紀にわたって使い続けるのはめずらしいことではなく、またそうして愛され続ける建物にも年を経ることによって得た優雅な風格が備わっています。
 弊社はヨーロッパ建築をベースとした住宅を手掛けており、非常に高い評価をいただいております。いくつもの施工を担当する中で、ヨーロッパ建築のファンがとても多く、たくさんの人が「一度はヨーロッパ調の建物で暮らしてみたい」という夢を持っていることを日々実感しています。

 ヨーロッパ建築デザインの賃貸住宅は、オーナー様はもちろん、入居者の皆様にとってもワンランク上のステイタスを与えてくれる魅力的な付加価値物件と言えるでしょう。

 今までの賃貸住宅は、いかに安く建てて貸すか、が重要視されていました。しかしこの方法では、不動産としての担保・入居率・家賃が年々減少し、その結果安く建てても採算が取れない、ということになりかねません。重要なのは、いかに安く建てるかではなく、いかに価値の下がりにくいものを建てるかということ。 これからの賃貸住宅では、その価値を長く維持できる物件を持つことが真の資産運用となるのです。

企画・設計・施工  Red House 株式会社

お問い合せ先電話番号:TEL.048-682-1860
メールアドレス: info@red-house.jp
Red House HP:http://www.red-house.jp/

建て主募集バナー

建て主募集バナー